プロフィール

Author:金ゐ國許

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己啓発ウィーク

宗谷は「天才」と呼ばれる人間のごたぶんにもれず、サボらない。どんなに登りつめても決してゆるまず、自分を過信することがない。

だから差は縮まらない、どこまでいっても。

しかし、縮まらないからといって、それがオレが進まない理由にはならん。抜けない事があきらかだからって、オレが努力しなくていいって事にはならない。

(『3月のライオン』4巻 羽海野チカ)
スポンサーサイト

メモ:ポリアンナ症候群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ポリアンナ症候群(ポリアンナしょうこうぐん、英: Pollyanna syndrome)は、心的疾患のひとつ。ポリアンナイズム(Pollyannaism)とも。現実逃避の一種で、ポジティブシンキングの負の側面を表すもの。

1913年にエレナ・ホグマン・ポーターが書いたベストセラー小説『少女パレアナ(Pollyanna)』および『パレアナの青春(Pollyanna Grows Up)』(テレビアニメ「愛少女ポリアンナ物語」でも知られる)の主人公ポリアンナに由来して命名された。

一般的には、

「直面した問題の中に含まれる(微細な)良い部分だけを見て自己満足し、問題の解決にいたらないこと」
「常に現状より悪い状況を想定して、そうなっていないことに満足し、上を見ようとしないこと」
などを指す。

メモ:幽霊名字

十八女(さかり
十二月一日(しわすだ)
春夏秋冬(ひととせ)
八月一五日(なかあき)
十二月晦日,十二月三十一日(ひづめ)
子子子子(ねこじし)
谷谷谷谷(たにかべやつや)
十一月二十九日(つめづめ),
百千万億(つもい)
言語道断(てらくだ)

人が消える

『週刊新潮』掲載の詰め碁コーナーに寄せられた棋士【青葉かおり】のコラムをかみ締める。

「(テレビ番組『NHK杯テレビ囲碁トーナメント』は)一流棋士の真剣勝負が見られると、囲碁ファンに人気の番組で、放映される毎週日曜のお昼は町の碁会所から人が消えると言われます。」


『日本マンガ全集』につげ義春ら

フリースタイルVol.12 (2010年6月21日)の特集「勝手に『日本マンガ全集』編集会議part2」にて、いしかわじゅん、呉智英、村上知彦の3人がマンガ全集を選出(全138巻)

35 つげ義春 集(「ねじ式」を含む、「無能の人」までの短篇)
36 ガロ 集1(辰巳ヨシヒロ、勝又進、楠勝平、佐々木マキ、林静一、つげ忠男)
37 ガロ 集2(鈴木翁二、安部慎一、末永史、つりたくにこ、やまだ紫「性悪猫」)
57 かわぐちかいじ 集(「風狂えれじい」「沈黙の艦隊」)
84 石井隆 集(「天使のはらわた」)
86 麻雀劇画集(北野英明「ギャンブラーの詩」、能條純一「哭きの竜」、かわぐちかいじ、ほんまりう、つげ忠男、片山まさゆき「スーパーヅガン」、西原理恵子「まあじゃんほうろうき」)
87 ガロ集3(蛭子能収「わたしは馬鹿になりたい」、みうらじゅん「ボクとカエルと校庭で」、根本敬「タケオの世界」、川崎ゆきお「猟奇王」、湯村輝彦「ペンギンごはん」、渡辺和博「タラコクリーム」、泉昌之「かっこいいスキヤキ」、鴨沢祐仁「クシー君の発明」)

http://natalie.mu/comic/news/33582

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。