プロフィール

Author:金ゐ國許

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古書巡礼2010年1月

風邪でダウン中です・・・
1月中の注目ゲット本と豆情報をご紹介。

●『竹内寛行experience0』2009年11月22日発行 グッピー書林プラス
618.jpg

古本ではありませんが、貸本時代の怪奇作家・陽気幽平の復刻で知られるグッピー書林plusから“ニセキタロー”こと竹内寛行が復刻。何と840円(!)驚きの価格です。

竹内寛行版『墓場鬼太郎』全話のストーリー紹介もあり、「よくやるわ・・・」としか言いようの無い内容。

初回特典もそそる内容で【日頃からチェック】しとかないかんなと思いました。

≪グッピー書林plusとは≫

漫ぶらぁ~こと漫画評論家・大西祥平、まんだらけ中野店店長・辻中雄二郎による自費出版レーベル・グッピー書林(飯島市朗傑作集として『トルコ星座の男たち』『スケバン貴族』を発行)に、絶版漫画コレクターの菊田ダイが加わったもの。

2008年01月01日 陽気幽平experience  ケケカカ物語 とり小僧
2008年08月15日 陽気幽平experience2 首帰える おぶさりダルマ
2009年11月22日 竹内寛行experience0
2009年12月29日 陽気幽平experience3 恐怖の爪


≪竹内寛行板気鬼太郎について≫

まんだらけ】で全16巻セット900千円!で売っていました。
0000490040.gif

0000490042.gif

4巻-西正彦「悪魔の歴史」、5巻-道化画人「そこは闇だった」、6巻-成田清「目の波」、10巻-陽気幽平「死体は生きていた」「ぬらり沼」、11巻-陽気幽平「とり小僧」前編、13巻-陽気幽平「地獄から戻った男」、14巻-陽気幽平「おぶさりダルマ」、15巻-福田年兼「死の森」、16巻-九賀隆志「墓場から来た」、17巻-橋本将次「鬼っ子」、18巻-カワダマサキ「夢魔」、19巻-黒田和夫「怪霊」併録。

1995年に枚方映研が31,500円で復刻。
marias_anus-img458x600-1232.gif

2.gif

marias_anus-img600x450-1232.gif


その他【籠目舎】が復刻したみたいです。

★最新ニュース 09/09/12更新
●おかげさまで、竹内寛行版「墓場鬼太郎」全6巻は予想以上の大反響で、嬉しい悲鳴をあげております。枚方映研版と違い、原稿を全てフィルム撮りし、オフセット印刷しましたので、ベタなどの印刷再現は、比較にならないほど向上しました。カラー表紙も全てスキャナーで分解し、とても美しく再現されましたので、まだお求めでない方も、枚方映研版をすでにお持ちの方も、ご購入の価値有です。残部少々となりましたので、お早くお求めください。DVD特典は12月と1月に限り、先着5名様にプレゼントしますので、この機会にご注文ください。




●『別冊怪坊主』秘密結社Q ?年12月24日発行
100119怪坊主

100119怪坊主-2

短編漫画『さんぽみち』4Pほか。


●現在、WEB架空リニューアル中。
スポンサーサイト

つげ義春カタログレゾネ・プロジェクト

katarogurezone.jpg

このプロジェクトについて

“難解”と称される夢モノから旅モノ、SF、冒険活劇まで、幅広いジャンルの漫画で世代や国籍を問わず、世界的な人気を呼ぶ漫画家、つげ義春。このたび、つげ義春が1954年から2010年までに制作した全作品を収録する、初のネット・カタログレジネ『つげ義春 Tsuge YOSHIHARU 1954-2010』の制作をスタートします。

つきましては、本企画をより正確で充実した内容とするために、みなさまがお持ちのつげ作品の、詳しい情報の提供をお願いします。とくにサイン色紙、絵葉書、写真は、概要さえつかめないものが多数あります。近日、ウェブを通じて投稿の募集を開始しますので、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。





地球上の誰かがふと思った

『数字の一がハイフンになれば いくつの森が焼かれずにすむか統計が取れない……』

地球上の誰かがふと思った

『純情な感情が3分の1になったら 壊れるほど愛する必要性も3分の1になるだろうか……』

誰かがふと思った…

『“そろそろ真面目に働かなきゃ”と……』


omsuke11.jpg

謹賀新年

20100101.jpg




あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。