プロフィール

金ゐ國許

Author:金ゐ國許

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ・・・

媚びるのは嫌だ
媚びるのは嫌だ
媚びるのは嫌だ
スポンサーサイト

北冬映像名鑑カプリッチオ

会員ユゴーによる『シリーズ・北冬映像名鑑』(仮)の製作が順調に進んでいるらしい。大層ご立派な企画名だが、ただ北冬系の映像を集めて、DVDに焼いて、ラベルとジャケットを作るだけの漁夫の利企画である。しかし、そう指摘されたユゴーは「ボクは漁夫じゃないし、利益はない非売品だから違うよ。だいいち蛤はもう掘り返されてゼツメツしたよ。企画頓挫は鴫の羽根掻かもしれんがねウハウハハ」。月報的解説をつけてみようとの案もある。

つげ義春原作「映像化作品」で(一覧はこちら)未だDVD化されていないのは、いわくつきの(?)『8mm劇画 ねじ式』シリーズ、本人にまで酷評されたNHKドラマ『紅い花』、意外にも石井輝男映画『つげ義春ワールド ゲンセンカン主人』、自主制作ながら高い評価を得ている(らしい)『山田君ノ布団』、そしてテレ東の「つげ義春ワールド」シリーズ全12話だ。

NHKドラマ「紅い花」については、たびたびヤフオクにDVD版が出品されているのだけれども、明らかに違法なのにふっかけてくるので買っていない(といってもオークションスタートは3000円近辺である)。他のつげファンも同じように考えているようで、出品のたび入札がないまま終了している。たった今ヤフオクを探してみたら、また出品されていた。

説明書きを読むとこうである。

★ ROUGE FLOWER ★  

つげ義春作品より紅い花をはじめ、ネジ式、沼、古本と少女、ゲンセン館主人、もっきりやetc..その他、名作の各シーンのオマージュを見事映像化。一人の少女が駈け巡るつげ式幻想懐古的な世界。1970年代作品。

仕様:Toroma independent movie labelのDVDです。
米国インディーズですが日本製DVDプレーヤーで再生可能なNTSC方式(DVD-R)リュージョン・フリーで日本語音声/ 未開封・新品です。
写真は再生可能・言語確認の為サンプルとして開けた物ですのでお送りする物はシールド未開封新品の方をお送りします。
表紙は写真では潰れてしまい写らなくて残念ですが青と黒粒の2重刷りのシルクスクリーンの版画の様な綺麗なジャケットです。


20061014215729.jpg

アメリカでエミー賞を受賞したときのタイトルは「THE SEIRINDO SHUJIN」だったはず。その辺はやはりインディーズというか、違法コピーたる所以なのだろう。写真で見る限り、とてもシルクスクリーンレベルの手間隙がかけてあるとは思えない。ユゴー曰く、当会は昨年再放送された映像をDVDに焼く。

テレ東シリーズはレンタル落ちのビデオ全4巻をゲットした。シナリオも手に入れたので、コピーを付録特典にしよう(非売品です)。シナリオといえば、石井輝男『ゲンセンカン主人』の分もある。こちらはキネマ旬報の映画評コピーも添えたら嬉しいナ。

『山田君』は見たこともない。幻燈舎に購入申し込みしようとしたが、現在在庫切れらしい。オークションに出てくるのを待つ。

今回、つげ映像名鑑ではなくて、「北冬」と銘打っているのは、北冬系ドキュメンタリ三部作(?)もDVDに入れたいからである。石川淳志監督の北冬ドキュメンタリ『活人生活#4「幻燈」創刊~北冬書房・高野慎三さん』(CATV)、6月9日16日23日30日に連続放映されたMXテレビのつげ忠男ドキュメンタリ『大進撃放送BONZO!』、さらには近日完成予定!の『河童の居る川』。

つげ忠男ドキュメンタリが途中欠けだが、何とか手に入れよう。

と、調べていたら、うらたじゅん主演の映画が幻堂からでているではないか!『シルバードリーム 夢銀幕世界 私は決して暗くない』(限定50個)。これは・・・・なんというか・・・(オークションで既に入手済みとか)。

そんなこといったら鈴木清順作品、加藤泰作品、中島貞夫作品、山田勇男作品、天野天涯作品・・・何枚組みになるんだ・・・(非売品)。

2ちゃんねる つげ義春原作の映画

1 :この子の名無しのお祝いに :04/02/21 18:31 ID:vSxJFWLs
「無能の人」「ねじ式」から
近作「蒸発旅日記」「リアリズムの宿」も語ってくれ。


2 :この子の名無しのお祝いに :04/02/21 18:33 ID:z526wYR6
全部ダメ


3 :この子の名無しのお祝いに :04/02/21 18:44 ID:vSxJFWLs
まあそう言わずにw

「ゲンセンカン主人」もありました。


4 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 01:59 ID:BFJJwt/H
3/26 「無能の人」DVD発売。4700円だと。


5 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 02:51 ID:YnQ48JHT
どれも映画より小説や漫画の方がなんとなく好き。
でもねじ式はおもしろかった。


6 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 02:56 ID:xm/lt3l3
つげの世界はあのペンのタッチでないと成立たないと思って
映画は見てませんが、見所はありますか


7 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 04:45 ID:YwG0jQnB
つげ忠男原作の「無頼平野」は?


8 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 06:31 ID:BFJJwt/H
「無能」「ねじ式」「ゲンセン」しか見てないが、
石井輝男は原作に媚び過ぎてると思う。
いくらなんでも原作者に向かって「こんなんでいいですか?」は
ないだろう。ゲンセンカン主人で佐野史郎がマンガの顔を無理矢理
マネしようとしてるのには笑ったが。

竹中版「無能」もつげファンにはハァ?かもしれんが、
竹中直人はもともと変な「間」で笑わせる感性があって
それがつげワールドにハマってるところもあった気がする。

9 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 06:35 ID:7qpSFOL+
映画化で柘植さんが表舞台に浮上するのは歓迎するが作品は小説や漫画の方がいいナ。つげ作品に影響を与えたと思われる「野いちご」や「自転車泥棒」を見るほうがつげ的気分に浸れる。


10 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 08:06 ID:M7xnj2zw
「無能の人」しか観てない。
あとの作品って、何よりもまず「つげ義春原作の…」となるけど
「無能」はそのあたりがマイルドで、安心して観られたっていうか…

そういや70年代に「ねじ式」という言葉を題名の一部に入れた
映画がなかったっけ?
たぶん内容的には原作と無関係だったと思うけど。


11 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 09:46 ID:U/Dvp9aH
つげ作品の魅力は漫画だから成り立つと思っているので、
映画化作品はほとんど観てません。
「無能の人」見たけど、そういう思いを強くしただけ。


12 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 11:05 ID:nela1pkq
『山田君ノ布団』の絡みのシーンはよかった
(自主映画だが、スカパーで放送したことあり)


13 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 13:33 ID:HRgtu5MT
なんかヨイショ映画というか、「いい映画」を作ろうという感じが
そもそも間違いだね。こんなもん誰が見るんだろうと思わせるような
変な映画にしないと。


14 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 15:36 ID:cSSFXDXN
エロ率が高いから、アイドルとかの初脱ぎシリーズとして使えるのでは?


15 :この子の名無しのお祝いに :04/02/22 15:37 ID:BFJJwt/H
>>12
原作は「退屈な部屋」なんだね。もとの漫画はつげ作品の中でもベスト3に 入るくらい好きなんで見てみたい気も。まあ期待はできないが…。

蒲団とか畳の目とかをフェチっぽく撮るような作品を見たいなあ。



16 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 01:13 ID:jfbc/Rvo
>14
ギャルが使えるのは赤い花くらいじゃないのか?


17 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 01:17 ID:nVXGTaLB
NHKでやった奴は好きだったよ


18 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 01:17 ID:xqmCQynn
赤い花を演れる少女が
実在するだろうか???


20 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 07:04 ID:/rUMgwjF
「つげ義春日記」に書いてあったと記憶するけど、
NHKでやった「紅い花」は、原作とは無関係な
戦争描写みたいなものがあり、つげ氏はずいぶん怒ってた。


21 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 13:30 ID:jgvy/Jgb
石井輝男の映画化は面白かったな。うまい作りだ。


22 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 15:47 ID:Nx0BUxzJ
寺山修二なんかが映画化したら面白くなったかも。多少デフォルメがキツそうだけど。


23 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 18:08 ID:jfbc/Rvo
色彩感覚は違うかもしれないけど、カット割りのシュールさでは
清順でもいいな。

最近では「牛頭」に出てきた旅館がちょっとつげ義春っぽい空間で
面白かったよ。


24 :この子の名無しのお祝いに :04/02/23 18:17 ID:jgvy/Jgb
清順は昔調布に住んでいたはず。
けど撮ったら原作ファンの神経逆撫ですること間違いなし。


25 :この子の名無しのお祝いに :04/02/24 05:08 ID:wQAQ4kC2
つげ的なエロが見たいときはFAプロのAVが最強。貧乏臭いセクースにハァハァ。


26 :この子の名無しのお祝いに :04/02/24 13:19 ID:YqpF06to
ねじ式しかみてないけど
女が皆きれいで清純すぎ
浅野忠信は却下 出なおせ


27 :この子の名無しのお祝いに :04/02/25 00:23 ID:StQhVWdd
つげ原作じゃないけど小栗康平の「死の棘」ってちょっとつげワールドに通じる面白さが
あったかな。島尾敏雄はつげファンでもあり対談もしてるくらいだから
もともと素質的に似てるところもあるんだろうけどね。
それと特に小栗康平ファンてわけじゃないんだけど、彼みたいなマジメそうな
人が撮ったほうが原作の味が出る気がするな。初めからシュールねらいとか
アングラ路線は逆につまらないっていうか。


28 :この子の名無しのお祝いに :04/02/25 03:15 ID:rrFJhx91
とにかく今では役者がいないから無理。
たとえば40年代とか50年代の邦画を観てると、つげ的な人物や風景が
あちこちに見られる。つげ義春というとなんか現実離れしたシュールな世界
みたいな部分ばっかり見られがちだけど、貧乏という要素は絶対的なわけで。


29 :この子の名無しのお祝いに :04/02/26 01:55 ID:siYe7IoL
家賃が払えず便所を改造した一畳分の広さの部屋に軟禁される貧乏さは
ほとんどシュールだけどねw

つげマンガの貧乏さはリアリズムの貧乏の悲惨さだけではない魅力があると
思う。癒しとしての貧乏っていうか。昔の邦画にたまたま映っている貧乏さの
迫力はもはや描けないだろうけど、つげ的デフォルメを経た郷愁としての貧乏を
描くことは可能かもしれない。というか一種心象風景化された貧乏こそを
見てみたいっていうか。


30 :この子の名無しのお祝いに :04/02/26 02:02 ID:xlfEws4j
本物の貧乏と偽の貧乏が入り混じったような感じがする。


31 :この子の名無しのお祝いに :04/02/26 02:56 ID:nLgJnL2+
貧乏を素材にしている
とはさんざん言われてきた訳ですが・・・
本物の貧乏って事が本当に表現を成立させるんでしょうかね。


32 :この子の名無しのお祝いに :04/03/14 19:07 ID:QFyinfFz

今晩の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 紅い花


34 :この子の名無しのお祝いに :04/03/14 23:13 ID:XFvVs9tH
冒頭の紹介・・・

これはもうカス決定だな


36 :  :04/03/14 23:44 ID:HDBXBT82

 


皇軍兵士をそこまで悪者にしたいか!!!!!!!!!!!!!!!






37 :この子の名無しのお祝いに :04/03/15 00:34 ID:X2bxEE5/
蒸発旅日記は及第点


38 :この子の名無しのお祝いに :04/03/15 00:36 ID:tdOac0w2
ちよじ


39 :この子の名無しのお祝いに :04/03/15 01:34 ID:Jab28l24
久々に言わせてもらうよ

N H K 逝 っ て よ し


40 :  :04/03/17 10:14 ID:AZbjQYUA

別にNHKは逝かなくてよし


41 :この子の名無しのお祝いに :04/03/17 10:52 ID:Om/6Cxj8
いいんじゃないの?
あの女の子かわいかったよ。
何って名前?


42 :この子の名無しのお祝いに :04/03/17 15:29 ID:XFmu39gr
むかしのビニ本のモデルで
あれとそっくりなのがいたな


43 :この子の名無しのお祝いに :04/03/17 16:47 ID:y+46/xHc
つげ義春でこっそり検索したらけっこうスレ立ってるんだね。
しかも住人がけっこうかぶってる様子w


44 :この子の名無しのお祝いに :04/03/18 04:15 ID:CE3DVUnH
忠男の「舟に棲む」映画化キボン


45 :この子の名無しのお祝いに :04/03/20 17:38 ID:BcOtJNIg
「リアリズムの宿」4月公開だよーん


46 :この子の名無しのお祝いに :04/03/20 20:35 ID:RNJ0AhcV

はなはだしくツマラナそう


47 :この子の名無しのお祝いに :04/03/20 23:11 ID:VkXnXz5t
貸本時代のチョンマゲもので、普通に面白いのがあったよね。
でもあれを映画化すると「国士無双」とかぶりすぎか。


48 :この子の名無しのお祝いに :04/04/16 22:52 ID:pEnwXRGC
『裸の若い女』に期待。


49 :この子の名無しのお祝いに :04/06/08 00:16 ID:JGW6JVWq
今はなきシネマアルゴ新宿でゲンセンカン見たけど、若い女の客がいっぱいいて驚いた記憶だけがある


50 :この子の名無しのお祝いに :04/06/16 02:27 ID:fm2PpDz8
ゲンセンカンの中で人の食事や植わってる物を
勝手に食う家族のおやじがCMに出てた。

それにしてもエロイ映画ですね。つげ義春って
人の事なんて全然知らないで観たのでさぱーり
わかりませんが、あの変な家族の話はおもしろい
と思った。


51 :この子の名無しのお祝いに :04/07/06 03:44 ID:fklNg85C
がんばれチヨジage


53 :この子の名無しのお祝いに :04/07/22 16:19 ID:ODA0qXau
ゲンセンカンの岡田奈々はどうよ。
ぼくはえらく気に入ったんだが・・・


54 :この子の名無しのお祝いに :04/07/22 16:43 ID:m4O8/5mz
会津の釣り宿とか長八の宿とか李さん一家なんかは、もっと毒気のない
監督とスタッフで撮ってほしかったな。今まで映像化されたつげ作品って、
どれもこれも毒がありすぎて中にはちょっと相応しくない映像化もあった。
例えば池袋百点会とか。
老人の背中とかお化け煙突とか蟻地獄とか鬼面石とか右舷の窓なんかも映画化きぼん。


55 :この子の名無しのお祝いに :04/07/23 07:20 ID:NeWXkNlC
そうか、どれも毒がありすぎなのか~。
僕は「無能の人」しか観てないけど
これだけで止めておいた方がよさそうかな。
でも「リアリズムの宿」だったっけ、新作。
あれの予告編を観て、なんというか、ゆる~い空気が
ちょっと良さそうな気がして、観てみたいです。
…あ、懐邦ではないね。ごめん。


56 :この子の名無しのお祝いに :04/07/24 00:52 ID:/Iqy4ovZ
「無能の人」の神戸ちゃんと「ゲンセンカン」の女将(女優名失念)がよかった。


57 :この子の名無しのお祝いに :04/08/10 23:38 ID:OiGvM6Q4

今日佐野が出演してるゲンセンカン主人みたけど実写物はコレが一番いいな。

というかこれ以外にいい物はないな。他は糞以下の駄作だな


58 :この子の名無しのお祝いに :04/08/11 17:29 ID:fof1OMMt
いや、あのゲンセンカン主人には致命的な欠陥があって
それが全てを台無しにしていると思う。

天 狗 の 面 外 し ち ゃ い か ん だ ろ !


59 :この子の名無しのお祝いに :04/08/12 07:55 ID:CsFTZbox
ごめん その辺はまだ見とらんかった


60 :この子の名無しのお祝いに :04/08/12 08:48 ID:3cyAB3rC
>>58
どうでもいい


61 :この子の名無しのお祝いに :04/09/15 14:31:36 ID:3zg/6f9P
つげ義春は自分原作の映画を観てるのか?

「羊達の沈黙」原作者は 自分原作の映画を観ないらしい


62 :この子の名無しのお祝いに :04/09/15 20:27:30 ID:1HUcf8q/
観てるかどうかはともかく出演はしてるな。


63 :この子の名無しのお祝いに :04/10/09 06:02:05 ID:AsEJ4au5
テレビで無能の人やってたんでage。
つげさんとかマキさんとかどこに出てたのかイマイチわかんなかった。
地下っぽい喫茶店のところですか。


64 :この子の名無しのお祝いに :04/10/18 00:29:25 ID:cBYR7Cle
聞いた話だがつげ氏と奥さんはオムニバス『ゲンセンカン主人』の中の
「ゲンセンカン主人」篇を絶賛されたらしい。
確かにいかがわしい迫力がある。漏れは石井輝男のロマンチストの面が出た
「池袋百点会」篇が一番好きで、更に言えば映画全体の出来は『ねじ式』
の方が好きだけど。

『リアリズムの宿』観ますた。実はかなり良い出来映えです。オススメ。
あくまでも原作の持ち味とは別の、今の若者の映画だけど。


65 :この子の名無しのお祝いに :04/11/07 04:14:35 ID:RjTQhxZZ
http://users.skynet.be/mangaguide/au1963.html

Tsuge wrote three categories of stories:
those who he called "travel stories" which came from his numerous voyages accross Japan.
Secondly, stories coming from his dreams with a surreal atmosphere.
Thirdly, autobiographical stories, published mainly in the seventies and eighties.

In Japan, Tsuge is always presented in the media by using the word "Ishoku" (meaning unique) or by the word "kisai" (meaning great talent, genius).


67 :この子の名無しのお祝いに :04/12/03 16:00:16 ID:OTy60jI1
Neben inhaltlichen Aspekten wurde auch der graphische Stil von Hideshi Hinos Werk stark von den zwei grossen Künstlern des manga, Shigeru Sugiura und Yoshiharu Tsuge, beeinflusst.

Bizarr-verzerrte, stilisierte Gesichtszüge, kräftige Linien und homogene schwarze Flächen - das Geschehen trägt sich meist nachts oder an dunklen Orten zu - verbinden sich mit feinen Schraffuren,

Detailreichtum, anatomischer Korrektheit und realistischen Hintergründen. Einen wichtigen Stellenwert nimmt die Darstellung von Schatten ein.

Oft zeichnen sich nur schwarze Silhouetten gegen den Hintergrund ab. Ein weiterer Aspekt ist die überzeichnete Darstellung von Gesichtsausdrücken.


68 :この子の名無しのお祝いに :04/12/10 01:59:08 ID:UGdSWWU+
リアリズムの宿、DVDで出るね。レンタルなるかな


69 :この子の名無しのお祝いに :04/12/22 00:08:46 ID:zPQ2VrdX
「ねじ式」みたんだけど、セリフから絵ずらからマンガとほとんど一緒なんだね。
非常にわざとらしい雰囲気がにじみ出てて、セリフも棒読み。
原作厨と言われそうだけど、これなら映像にしなくていいじゃんと思った。
がんばれチヨジ!の場面だけ抜ける

ところで、冒頭の奥さんとの話は原作あるの?


70 :この子の名無しのお祝いに :04/12/22 12:36:50 ID:7iPFcRNi
>>69
ある。
「別離」
つげの最後の作品。新潮文庫で出てる。


71 :この子の名無しのお祝いに :05/01/01 03:42:26 ID:OIyWFYOM
そこが急所!age


72 :この子の名無しのお祝いに :05/01/17 23:08:52 ID:UtpWH05O
PC-98の「ねじ式」は面白かったな。


73 :この子の名無しのお祝いに :05/01/25 21:15:11 ID:BkZg6oM3
リアリズムの宿、今日ビデオレンタルで観た。
つげの原作もさることながら、日常を坦々と描いた監督の
ディテールへのこだわりは健在であった。
「くるり」のエンディングソングが妙に耳から離れない。
ゆっくり観るといいよ。(秀作)


74 :この子の名無しのお祝いに :05/01/26 14:07:38 ID:dFSPtEIP
>>73
俺も半月くらい前に見た。
原作に強い思い入れがある人が見るとテイストが違いすぎてがっかりするかもしれないが、
作品としてはできがいいね。
もう一度借りて見たい。


76 :この子の名無しのお祝いに :2005/04/19(火) 13:02:01 ID:nF27Z8Nc
なんだか、変な空気のようなものが私の家を通っていったんですよ。


77 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/22(日) 09:50:13 ID:01/RKXAr
「千と千尋」はわりとつげ的な映画


78 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/26(木) 18:30:26 ID:CmZ+HhBL
>>77
眼科の看板。
幻堂出版というところから8ミリフィルムの「ねじ式」アニメが出ています。眼科の看板が目をパチパチして気色悪かった。


79 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/26(木) 23:40:15 ID:LfNfcJQr
>>69
映画版は「網走番外地」(石井監督)の主題歌が流れるところがすべてなんだよ。


80 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/28(土) 07:16:48 ID:RvOyyzj7
無能の人のDVDは何で出ないんだ?


81 :この子の名無しのお祝いに :2005/06/12(日) 01:40:56 ID:kuXaPW+E
需要がないから


82 :この子の名無しのお祝いに :2005/06/13(月) 17:09:36 ID:lbmXZ3Jn
15日にスカパーで「蒸発旅日記」やるよ。310chで。


83 :この子の名無しのお祝いに :2005/06/13(月) 17:27:24 ID:maoR3wR7
>>80
無能だからDVDが焼けません。


84 :この子の名無しのお祝いに :2005/06/22(水) 01:49:39 ID:wBm1beIr
8月くらいに無能の人のDVD出るね


85 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/12(火) 22:58:48 ID:/FFxj4cS
うんリアリズムいいですね。くるりの曲がホントに合う


86 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/13(水) 20:07:50 ID:M3lIB7jz
「ねじ式」の、チヨジ(つぐみ)最高!


87 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/14(木) 18:56:32 ID:EvDLa+qa
「無能の人」でがっくり。以降、つげ原作の映画は一本も見ていない。
ところで、

>>70の
>つげの最後の作品。

とはどういう意味なんだろう。どなたか教えて下され。


88 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/14(木) 21:23:28 ID:hR16DJn/
>>87
「別離」は1987年に発表された作品で、それ以降、つげは
漫画を書いていない。
旧作を組替えて愛蔵版にしたような本は何度も出ているが。


89 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/14(木) 22:15:45 ID:r3ShmKep
「必殺するめ固め」っていうの読んだことあるな。
アレは映画化されたのかな。


90 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/14(木) 22:42:10 ID:EvDLa+qa
ちょっと驚いた。87年以降から絶筆状態だったとは知らなかった。
ありがとう>>88
(しかも即レス)


91 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/16(土) 19:35:49 ID:PJlQy4F3
「別離」を読み終えた時は机にうつ伏せになったまま動けなかったけど、「ねじ式」での別離のラストにはガッカリ


92 :この子の名無しのお祝いに :2005/08/25(木) 18:13:39 ID:cG7u+gCV
寝小便するような快感


93 :この子の名無しのお祝いに :2005/08/25(木) 19:03:50 ID:ONb9b5kD
誰か「夜が掴む」を撮るやつぁいないのか?


94 :この子の名無しのお祝いに :2005/09/10(土) 03:49:14 ID:kigTepZx
596 :列島縦断名無しさん :2005/08/23(火) 00:04:49 ID:RQt0h1Pi0
明日、長八の宿・山光荘に泊まってきます。 「長八の間」じゃないのが残念だけど楽しみ♪

597 :列島縦断名無しさん :2005/08/23(火) 09:31:26 ID:ADzNTj6o0
レポよろ! もう盆踊りは終わっちゃってるだろうけど  良い旅を。

598 :列島縦断名無しさん :2005/08/23(火) 10:25:33 ID:59vzYekp0
卒倒するくらいの美人だという女将の容姿は まだ衰えていないのか、よく見てきてね。

599 :列島縦断名無しさん :2005/08/23(火) 15:40:08 ID:LX6zZHlxO
↑パンフレット欲しいなぁ

600 :596:2005/08/25(木) 01:40:40 ID:0ImbiwKZ0
帰宅。予約変更して長八の間に泊まらせてもらえました。
漫画の描写よりも天井が低いけど、あとはそのまんま(ゆえにボロいw)。
お盆明けで他の客は誰もおらず、旅館貸切でした。

女将さんに「つげ義春さんの漫画を見て来ました」と言ったら、うれしそうに色々と逸話を語ってくれました。
じっさんは架空の人物だとか、マリちゃんは実際に東京の大学に行ってたとか。
つげ直筆のイラスト入り年賀状を何枚か見せてくれて、 例のパンフレットのモノクロコピーも貰えましたよ♪
トヨちゃんのケツが結構大胆に写っててこれはたしかに「エッチ」じゃなくても恥ずかしいかもw
つげファンだという若い客がたびたび来るそうで、「このパンフレットで長八の宿を宣伝するよ」という
漫画の中のつげのセリフは嘘をついてなかったんだなあとしみじみ思ったりしました。
温泉旅館としては地味ではあるけど、つげファンなら楽しめるんじゃないでしょうか。

>>598 さすがにもうお婆ちゃんなんでw

601 :596:2005/08/25(木) 02:11:14 ID:0ImbiwKZ0
>>599 実物のカラーのパンフレットは、旅館にももう1枚しか残っていないそうです。


97 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/18(火) 01:07:15 ID:w/lLZ48g
>>94
「長八の宿」のエピソードは取材に基づいた箇所もあったのか。つげ本人は
「自分の旅漫画は風景や舞台を借りただけのフィクションで、あんな面白い体
験などしていない」と言っていたが・・・。


98 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/22(土) 01:11:07 ID:3DSry7mQ
忘れちゃっただけじゃないかな?


99 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/06(日) 23:09:52 ID:BU8SfdZM
ねじ式はさ、主役の俳優が童貞丸出しで笑えた。


100 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/07(月) 18:31:30 ID:q4g/ddsc
チヨジ最高!つぐみ最高!&100ゲット?


101 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/10(木) 18:19:05 ID:kFRW2eSp
無能の人でつげ義春の名前あったけど、どこにでてんの?


102 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/10(木) 20:42:17 ID:kFRW2eSp
>>10
バネ式?


103 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/10(木) 23:44:25 ID:ZsxUy7F9
>>101
オープニング(ゴンチチのメインテーマが流れてる時)。
河川敷か公園みたいなとこで座ってたと思う。


104 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/16(水) 03:51:09 ID:vJKrKDhz
>103 タバコの吸い方がわざとらしかったw

奥さんの藤原マキもクレジットされてたけど、どこに出てたんだろう?


105 :この子の名無しのお祝いに :2005/12/06(火) 23:42:59 ID:f8f1svKA
DVDで久々に無能の人見直した。
公団住宅のセットがいいね。
俳優陣では三浦友和が一番うまかったw


106 :この子の名無しのお祝いに :2005/12/18(日) 00:41:30 ID:dosB0xBN
ねじ式は桑田真澄主演で撮り直して欲しい


107 :この子の名無しのお祝いに :2005/12/18(日) 12:47:51 ID:s/SNBu0z
>>106
ワロス


108 :この子の名無しのお祝いに :2005/12/27(火) 16:25:48 ID:lge70KjO
浅野はかっこよすぎて萎えた。


109 :この子の名無しのお祝いに :2005/12/28(水) 15:02:21 ID:Q+zkXVUX
後、予想外にエロすぎて途中でオナニーするため、ぶったぎった。


110 :この子の名無しのお祝いに :2006/01/01(日) 09:09:31 ID:9+AF5v7V
>>106
桑田真澄かw顔はOKだなw ただ、セリフがどうかなw


111 :この子の名無しのお祝いに :2006/01/18(水) 20:06:36 ID:hIOAPe6h
そういえば昔、恵比寿駅前の2階で
ねじ式かなんかの8ミリ映画見た


112 :この子の名無しのお祝いに :2006/01/23(月) 10:44:21 ID:xRM2CObT
>>110
お婆さんを問いつめるシーンなんかは上手にこなしそうな気がする


113 :この子の名無しのお祝いに :2006/02/01(水) 16:16:41 ID:lBJv36Cq
桑田真澄がだめならアンガールズ田中で是非


114 :この子の名無しのお祝いに :2006/02/08(水) 01:27:05 ID:BiS/RTAh
>>111
アニメのやつ!?


115 :この子の名無しのお祝いに :2006/02/12(日) 14:01:46 ID:qntcAUme
アニメかもすぃんねえ


116 :♪ :2006/05/07(日) 17:13:23 ID:PvGD/q7q
>>113
悪質な冗談はやめてください


117 :この子の名無しのお祝いに :2006/06/21(水) 15:19:02 ID:oBUdODfc
するめ固めのあのジジイ、ツルク星人にまっぷたつにされればいいのに。
とか思ってたな。


118 :この子の名無しのお祝いに :2006/06/21(水) 15:22:16 ID:h6ZswnO+
>>111
もしかして俺が高校時代に撮ったやつか?


119 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/26(水) 23:45:39 ID:0wLdpcB+
いいや俺だ


120 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/27(木) 02:03:21 ID:0kIMd6GW
李さん一家はまだ二階に住んでいます


121 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/27(木) 04:20:55 ID:2K6OI9+1
神代監督で「無能の人」が観たかった。


122 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/27(木) 04:51:43 ID:Y3D/CHxh
>>121
お、それいいね。さぞや無能なんだろうなあ。


123 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/27(木) 11:21:35 ID:iTjGLlgt
高校時代に文化祭で「ねじ式」を8ミリで撮った
(8ミリは、当時もうビデオに押されて製造中止一歩前って感じだった)

リアリズムの宿、見ました。


124 :家出娘 ◆lf3aSp.SbE :2006/07/29(土) 01:43:07 ID:6o2yr1D6
山下監督の「リアリズムの宿」は原作にどのくらい忠実なのですか?


125 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/29(土) 02:01:43 ID:Zor2jp4y
>>124
原作からは相当はずれている。
だが、つげが現代の若者だったらこういう作品になるんだろうな、って感じで
テイストはかなり共通している。


126 :家出娘 ◆lf3aSp.SbE :2006/07/29(土) 10:23:22 ID:6o2yr1D6
サンクス


129 :この子の名無しのお祝いに :2006/08/04(金) 00:10:33 ID:IUbArCeq
今日関西で「リアリズムの宿」やるってさ


130 :この子の名無しのお祝いに :2006/09/14(木) 20:14:55 ID:dj3JSWzd
「無能の人」面白かったけど、原作とはずいぶん雰囲気違うね。
カンベちゃんが不気味。


131 :この子の名無しのお祝いに :2006/09/14(木) 22:24:20 ID:2a5fGAYh
竹中直人が無能の人を映画化!て事で見に行って「?」
「自分がつげ原作を好きだからちとバイアスかかってるのかもな…」と思って
次の119(だっけ?)を見に行った。

それからぱったり離れ、今日に至る。
こういう人は多いと思う。


133 :この子の名無しのお祝いに :2006/10/08(日) 00:11:49 ID:R23128Uh
清水宏監督のつげ原作映画を夢想する。意外と駄目かもしれないけど。

エビちゃんとぼく 4

エビちゃん、解雇され一言「クビちゃん」

つげ巡礼'06秋  彼の彼女と枯野の俺と

三連休を利用して、馬場つげ研で埼玉虱潰しの旅に行って参りました。いやはやいやはや、今回も収穫満載!これで「旅籠の思い出」は全て回り終えたのかな?そんな感じです。来週は再度調布篇だ!(もういつアップしますとか書けないw)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。